1. ホーム
  2. 講座カタログ
  3. Oracle Database 12c SQL基礎Ⅰ(ORACLE MASTER Bronze対応コース)

講座カタログ

印刷する
この講座は受付期間を過ぎているため、申し込みできません。

講座コード:1801SK023Oracle Database 12c SQL基礎Ⅰ(ORACLE MASTER Bronze対応コース) (講座中止)

  • 対象職種ソフトウェア・デベロップメント
  • 対象人材スペシャリスト
  • キーワード開発言語
  • レベルCCSF2
日程について
開催期間 2018年09月05日(水) から 2018年09月07日(金) まで
3日間 09:30 から 17:30
申し込み締切 2018年08月22日(水) まで
講座について
概要 リレーショナル・データベースへアクセスするための標準言語であるSQL言語の書き方と手法を学習します。また、1つの表および複数の表に対する問合せの記述、表内のデータの操作、表の作成を行うために必要なSQLスキルを習得することができます。ORACLE MASTER Bronze 12cの対象コースです。
内容 ・リレーショナル・データベース概要
・SQL SELECT文を使用したデータの取得
・データの制限とソート
・単一行関数を使用した出力のカスタマイズ
・グループ関数を使用した集計データのレポート
・結合を使用した複数の表のデータの表示
・ 副問合せによる問合せの解決方法
・ 集合演算子の使用
・ DML文を使用した表の管理
・ DDL文を使用した表の作成および管理
定員数 10 名
受講料(税込) 69,000 円 (優待) 優待料金について
79,000 円 (一般)
教材費(税込) 0 円
※受講料とは別に必要です
対象者 ・開発プロジェクトに参画される方、データベース管理者を目指している方
・ORACLE MASTER Bronze 12c資格取得を目指している方
事前知識 特になし
会場 公益社団法人沖縄県情報産業協会 研修室
会場住所 沖縄県中頭郡西原町千原1番地 琉球大学 地域創生総合研究棟3階303号室
実施企業 株式会社 第一コンピュータリソース
その他備考

この講座は受付期間を過ぎているため、申し込みできません。
ページのトップへスクロール

本サイトではセキュリティを向上させる観点から、HTTPS による通信を行っています。お使いの WWW ブラウザが HTTPS に対応している必要がありますので、ご了承下さい。本サイトをご利用頂くためには、お使いの WWW ブラウザがクッキーを受け付ける設定になっている必要があります。クッキーの詳細については、お使いの WWW ブラウザのヘルプを御覧下さい。サイトポリシーはこちらからご確認頂けます。