1. ホーム
  2. 講座カタログ
  3. リカバリー・プロジェクトの進め方

講座カタログ

印刷する

講座コード:1802SK028リカバリー・プロジェクトの進め方 (受付中)

  • 対象職種プロジェクトマネジメント
  • 対象人材プロジェクトマネージャ
  • キーワードプロジェクトマネジメント
  • レベルCCSF4
日程について
開催期間 2019年01月17日(木) から 2019年01月18日(金) まで
2日間 09:30 から 17:30
申し込み締切 2018年12月27日(木) まで
講座について
概要 プロジェクトは現場努力にも関わらず制御不能に陥る事があり、状況分析不十分のまま要員投入やPM交代でプロジェクトを続行させるとより深刻で取り返しのつかない事態となります。コースでは演習を通じ継続/中止の判断や適切なリカバリー計画立案、ステークホルダー交渉等プロジェクト立て直しスキルを習得します。
内容 リカバリー・マネジメントとは
プロジェクトのモニタリング /  「演習」
リカバリー計画立案
体制の再構築と支援と協力の取り付け / 「演習」
リカバリーの実施
定員数 8 名
受講料(税込) 29,300 円 (優待) 優待料金について
39,300 円 (一般)
教材費(税込) 10,800 円
※受講料とは別に必要です
対象者 ITプロジェクト経験10年以上のリーダー、マネジャーの方々。
研修会社社員の受講はご遠慮下さい。
事前知識 特になし。
会場 公益社団法人沖縄県情報産業協会 研修室
会場住所 沖縄県中頭郡西原町千原1番地 琉球大学 地域創生総合研究棟3階303号室
実施企業 ITSDコンサルティング 株式会社
その他備考 ・PMP®資格取得、維持のためのPDU14時間分の受講証明書発行可能研修
・本講座の受講にあたり、受講企業、受講者とITSDコンサルティング株式会社との間で、知的財産権に関する合意書を取り交わしていただきます。

講座への申し込みは、当サイトに会員登録する必要があります。
会員登録を希望する方は会員登録ページからお手続きください。

もし既に会員登録済みの場合はログインしてください
ページのトップへスクロール

本サイトではセキュリティを向上させる観点から、HTTPS による通信を行っています。お使いの WWW ブラウザが HTTPS に対応している必要がありますので、ご了承下さい。本サイトをご利用頂くためには、お使いの WWW ブラウザがクッキーを受け付ける設定になっている必要があります。クッキーの詳細については、お使いの WWW ブラウザのヘルプを御覧下さい。サイトポリシーはこちらからご確認頂けます。