1. ホーム
  2. 講座カタログ
  3. [12PDU]真の要求を創り出す 要求開発方法論⼊⾨講座

講座カタログ

印刷する
この講座は受付期間を過ぎているため、申し込みできません。

講座コード:1801SK002[12PDU]真の要求を創り出す 要求開発方法論⼊⾨講座 (講座中止)

  • 対象職種その他・一般
  • 対象人材ビジネススキル-その他
  • キーワード業務改善・IT活用
  • レベルCCSF3
日程について
開催期間 2018年09月06日(木) から 2018年09月07日(金) まで
2日間 10:00 から 17:30
申し込み締切 2018年08月23日(木) まで
講座について
概要 要求開発方法論は、ビジネス戦略・ビジネス要求から理論的にIT要求を導き出すメソッドであり、戦略〜施策のトレーサビリティや要求や問題の論理構造を⾒える化するメソッドです。提案活動やプロジェクトの上流⼯程、あるいはヒューマンスキルの向上に活⽤できるメソッドと⾔えます。
本講座では演習を交えながら学ぶことで、要求開発の全体像と勘所を学習します。
内容 1日目:
 ・要求開発方法論の概要(座学)
 ・準備フェーズ(座学、演習)
2日目:
 ・立案フェーズ(座学、演習)
 ・デザインフェーズ(座学、演習)
 ・シフトフェーズ(座学)
※特に1日目の「準備フェーズ」が肝要なので、この点に重点をおいて講座を行います。
定員数 10 名
受講料(税込) 15,100 円 (優待) 優待料金について
25,100 円 (一般)
教材費(税込) 3,000 円
※受講料とは別に必要です
対象者 システム開発に従事するSEや、ユーザー企業の情報システム部門の方で、近い将来、システム開発プロジェクトを推進する人物、あるいは現場のSEとして要件定義を担当している人物にオススメします。
事前知識 システムライフサイクルについての一般的知識を有すること。
会場 公益社団法人沖縄県情報産業協会 研修室
会場住所 沖縄県中頭郡西原町千原1番地 琉球大学 地域創生総合研究棟3階303号室
実施企業 株式会社 ニッポンダイナミックシステムズ
その他備考 ・PMP®資格取得・維持のためのPDU付与有り(Total 12.00, Tech:5.50,Lead:2.00, Busi&Stra:4.50)

この講座は受付期間を過ぎているため、申し込みできません。
ページのトップへスクロール

本サイトではセキュリティを向上させる観点から、HTTPS による通信を行っています。お使いの WWW ブラウザが HTTPS に対応している必要がありますので、ご了承下さい。本サイトをご利用頂くためには、お使いの WWW ブラウザがクッキーを受け付ける設定になっている必要があります。クッキーの詳細については、お使いの WWW ブラウザのヘルプを御覧下さい。サイトポリシーはこちらからご確認頂けます。